空き家対策の講習会に行ってきました

2018年2月21日(水)に、全日本不動産協会 埼玉県本部主催の、「埼玉県空き家管理サービス事業者」登録の講習を受けに行ってきました。

この講習の趣旨は全日本不動産協会と、埼玉県が連携し空き家問題を解決する為に、「空き家の防止」や、「空き家の流通の促進」を図る事を目的としています。
講習を受けると埼玉県より、「空き家管理事業者」として登録することができますので、弊社も講習を受けましたので登録する予定です。

全国で空き家が820万戸(2013年10月調査で5年に一度実施)に、空き家率は13.5%に達しています。
埼玉県でも同様に空き家は、35.5万戸、空き家率は10.9%になっており、ごみの不法投棄、防犯、防火等の面で社会問題化しています。

埼玉県でも空き家問題に真剣に取り組むことが、伝わってきました。
実際には、各市町村が主体になって、空き家問題を解決していくと思いますので、弊社でもその一翼を担っていければと考えています。

今後とも皆様により良い不動産情報を、提供してまいりますので、よろしく御願い申し上げます。